マシェリ >> ブログ

悲劇の物語。

- A Y A -のブログリスト

2017-01-12 03:55

数時間前、母から「水漏れしてるから水道とめた」と言われ
何気なく返事をし、気にも留めていなかったわたくし。

そしてそんなこと言われたことすらも忘れ、いつもの感覚で化粧を落とそうと洗面所へ。


勢いよく開栓!
温水になるのを待つ私。

しかし出てくる水は細々と…

やがてとまる。



(゚Д゚)

ようやくあの言葉を思い出す。



パニック。


今の私には化粧を落とさずにベッドに入るだなんて
悪夢すぎる。考えたくない。てゆーか絶対無理。なんとかしなくては(ノД`)


とりあえず災害時用に備蓄してあったペットボトルの水を持ち出し、ケトルで沸騰しない程度に温める。


洗面ボウルをセット。


温めた水を注ぎ込む。


やっと貴重なお湯確保!

アワアワもこもこで洗顔。至福の瞬間♡


洗い流すため、洗面ボウルに手を入れる…



…熱いし!!!!!



肝心な温度チェック、忘れていた。。

ケアレスミス。というより、ちょー初歩的で致命的なミス!


手は泡まみれ。

熱くてとても手を洗うなんて出来ない。


どうする、あや。


自問自答。少ない脳みそをフルに回転させ必死で考えるも虚しく

何も出てこない。


行き場を失った私、目もあけられないそのままの状態で待つ。

ただひたすら待つ。

思いつくのは後悔ばかり。

なぜあのときにお風呂の水を抜いたんだろう…

どうして洗面ボウルから湯気がたっていたのを見過ごしたんだろう…


そんなことばかり考えながら、10分くらい待ったのではないだろうか。

やっと触れるくらいの温度になり、洗い流す。

(この時点で相当泣きそう)


一度では洗いきれず、しっかりと洗い流すためお湯をわかす→補充
を何度か繰り返す。

さすがに学習し、氷を入れたりして温度調節。



無事ミッション完了。

顔もすっきり☆

スキンケアして歯磨きも済ませる。

ここまで約1時間半。


達成感に満ち溢れる。

もう何も怖くない!!



意気揚々と寝る前のルーティーンでお手洗いへ。


…水が流れない。


もうほんと泣きそう。


どうにでもなってしまえ!と放置。



ベッドに入るも頭をよぎるのは明日の不安。

いつまでこの状態が続くのだろうか…

眠れずブログを更新する私。

何気ない日常がどれほど恵まれているか痛感。

画像から、使用した水の量をご確認いただけます。笑

ちなみに容量2リットル。

感謝の気持ちと、自分の無念さを感じながら眠りにつきます。


長々とお付き合いいただき、ありがとうございました。

おやすみなさい



メールを送る

※コメントをするにはログインが必要です。

- A Y A -

2017-01-12 22:04

masamiさん☆

本当に改めて大事だなーって痛感しました(・ε・`)
そして水の備蓄も大事ですね!
早速、amazonにて12本入りを購入しました。笑

- A Y A -

2017-01-12 22:01

まっきさん☆

ありがとうございます!(*ˊ˘ˋ*)♪
フィクションです(笑)

masami

2017-01-12 11:05

大変でしたねぇ
水道って大事ですよね

まっき

2017-01-12 08:51

面白かった!w

ライブチャットマシェリからログイン
IDまたはメールアドレス
パスワード
次回から入力を省略
メールボックス
料金案内 料金案内ページへ
推奨環境
■必須プラグイン
FlashPlayer
■推奨ブラウザ
Windows
Internet Explorer  Fire Fox
 

コンテンツ説明